大田原市実行委員会

「いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会大田原市実行委員会」は、大田原市長を会長として、様々な分野の関係団体及び関係機関等の代表者121名で構成する組織です。

大田原市では、平成30(2018)年7月23日に準備委員会を設立し、令和元(2019)年8月22日に実行委員会へと移行させました。

大田原市実行委員会では、開催基本方針で本市における実施目標に、「市民総参加」「魅力発信」「市民スポーツの推進」「地域スポーツの活性化」の4つを掲げ、おもてなしの心で本市を訪れるすべての方々を温かくお迎えするため、市民の皆さまが何らかの形で国体に関わり、知恵を出し合い、創意工夫を凝らして、多くの分野からの参画を得ながら国体開催に向けた準備を進め、大会の成功を目指します。

会議等

  • 設立発起人会
  • 総会
  • 常任委員会
  • 総務企画専門委員会
  • 競技式典専門委員会
  • 宿泊衛生専門委員会
  • 輸送交通専門委員会

Page top